共感してくれる理解者は、夫だけ

2019.08.09 17:46|未分類
最近、思いついた事をつぶやけるツイッターの方に
意識が向いてしまっている。
毎日、直観的に思った事をつぶやいて
それで満足してるのかもしれない。

何を書きたくてブログを始めたんだっけ?
あ、そうだ、終活についてだった。
夫の叔父の亡くなり方があまりににも強烈だったので
その体験を綴ってみたくて
子供がいない夫婦の末路がどうなるのか
反面教師にするつもりで、勢いで始めたけれど
兎に角、日々の出来事に追われて
本筋に戻れなくなってる。

常に先の事、やらなければならない事
予測して、頭を使っている。
そして、物事を深く掘り下げて考えてしまうので
時間が足りなくなる。
これはもう、自分の気質だから仕方がない。

ツイッターでは、共感できるつぶやきに出会い
同じように悩んでる人達がたくさんいるけど
多分私よりかなり若く、その分悩みも深そう。
ネットには情報が多く、惑わされることもあるだろうから
振り回されないように注意して欲しいなと思う。

ブログは一方通行だから、孤独も感じるけれど
他人の想いを気にしないで
自分の好きな時に、好きなように綴れる。
このブログの他に、10年以上細々と続けているブログもあり
その他いくつか開設しては閉じて、眠ったままのブログもあるけど
やっぱり、必要な場所だと思う。
このブログもいつまで続けられるかな?
まあ、気軽に続けられれば続けるし、また閉じてしまう事も
あるかもしれないけど…

Facebook、Instagramもアカウントは持ってはいるけど
表面的な、浅い事しか伝えない
ハッキリ言って、自分には必要ないなぁ。
だって、リアルな友達には自分の悩みなんて伝わらないし
伝えたくもないし、教えたくもない。

私の理解者は、夫だけ。
夫に共感してもらえれば、それでいいの。

関連記事

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記

Comment

非公開コメント

| 2019.08 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

じゃばらん

Author:じゃばらん
終活なんて考えたくないけど
手遅れになる前に準備を始める決心をしました。
今まで体験したエピソード
これから起こるエピソード
50代の今を綴っています。


カテゴリ

最新記事

ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ