施設に戻った義母が、再び救急搬送…

2022.12.04 20:34|義母と日常
義母が退院して
また施設での暮らしに戻り
安心していた
 
 
面会も緩和された先月
義姉が上京したタイミングで
夫と3人で義母に会いに行った
 
 
義母は、我々の顔を見て
一瞬、あ!という表情にはなったけど
以前とは異なり
家族が会いに来たという認識があるのかどうか
ちょっと微妙な感じ
 
 
義母の部屋に入れてもらい
こちらから色々話しかけても以前の様に反応がなく
居心地が悪かったのか
しばらくすると、義母は食堂へ行こうと
皆を誘う感じで部屋から出て行ってしまった
 
 
面会が緩和されても
我々は他の入居者さんと接触出来ないので
部屋で義母を待っているしかない
その様子に気付いたスタッフさんに
促されて再び義母が戻って来たけれど
なんだか、面会も意味があるのかどうか…
 
 
でもまあ、義母が元気に自力で歩行し
以前とさほど変わりなく
暮らしてることが確認出来たので
また来るねと言って、早々に退去した
 
 
このまま、穏やかに日々が過ぎて行くのを
祈るような気持ちでいたけれど
それも長くは続かず…
 
 
面会してから一週間後の早朝
義母がまた救急搬送されたと
施設長さんから電話がかかって来た
私のスマホに何度か連絡をくれてたらしいけれど
たまたま庭に出て
買ったばかりの庭木の苗をどこに植えようかと
思案しながら気持ちの良い時間を過ごしていたので
気が付かなかった
 
 
だってね、家に居るのに
常にスマホを持ち歩いてるわけでもないし
緊急ならもっと早く
家に電話をかけてくれれば良いのにって
文句を言いたかったけれど…
 
 
とにかく、朝食も取らずに
夫の運転で搬送先の病院へ慌てて駆けつけ
付き添ってくれていた施設長さんから
義母がひきつけを起こしたので救急要請したと
今回は施設側の落ち度ではなく
夜間の見回りをした時も、明け方まで異状はなく
突然の事だった、予測不可能だったと
細かな状況についての説明があった
 
 
義母の検査結果が出るまで
しばらく時間がかかりそうだった為
施設長さんは我々に説明を終えると忙しそうに施設へ戻り
我々二人だけが病院に残り
予想以上、長時間待たされる事となった…
 
 
 
16701532470.jpeg
晩酌で飲んでるワイン
私は基本、白ワインが好き






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

関連記事

テーマ:今日のつぶやき。
ジャンル:日記

| 2023.02 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

じゃばらん

Author:じゃばらん
子供のいない人生だからこそ、しておかなければならない準備はあるけれど…
残りの時間を夫婦で楽しみながら、進むべき道を模索して行こうと思います。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ