会食はやっぱり危険

2020.12.10 18:23|実家・家族
先週、実家の家族と会食したお店は
東京のど真ん中にあり、当然コロナの対策をしていると思っていたが
入り口で検温もなく、アルコールもトイレに置いてあるだけで
特に消毒するように促されるわけでもなく
対策をしてるのは、従業員がマスクをしてるだけ…

我々家族は個室だったけれど
会席料理の小さな店舗は
他にカウンター席があるだけで
そのカウンター席も仕切りはなく
隣との距離が近く
満席になったら完全に密なのでは?と、正直驚いた。

個室も、大きなテーブルがあるだけで
向かい合わせの席とアクリルなどで仕切りもなく
完全に狭い空間で密室状態…
それなのに、母はマスクもしてない
父も途中から外し
食事中は全員外し
それなりにお喋りもする
しかも、気付いたらそのお店に3時間以上も居て
誰か一人でも感染してたら
全員が濃厚接触者になってしまう!

でもね、後から怖いと思ったけれど
家族で会って話をしてると
ついついコロナ禍だという事を忘れてしまう…

妹がトイレに行こうとする母に
マスクして行って!と注意しているのを見て
しまった!自分もマスク外して部屋から出てしまった!と、反省…

他のお客さんとすれ違う事もあるし
皆そこまで気を使ってないし
とにかく、狭い空間に人が集まって食事をするのは
ホントに危険だなと思った。

でも、母の顔見知りの人がオーナーのお店で
どうしても食事をしたいという
実家の家族の誘いを断らなかったのは自分の判断で
大丈夫だと思いたいという、気の緩みもあった…

今日で一週間が経つけれど
予定していたピアノのレッスンは、来週に延期してもらった。
もしも夫と私が、無症状の感染者だったらと思うと
まだ安心できないし
義母にまで感染させたら、大変な事になる…

今は、家族の中で誰一人、感染者が出ませんようにと
祈るしかない。

会食の帰りがけに、妹が
お姉ちゃんお正月はどうする?と
また、実家に来て欲しそうな感じだったけれど
返事はしなかった。

だからね、しばらく誘わないで!と、言いたい(笑)
今は、コロナに感染するリスクを
出来るだけ回避しなくちゃダメでしょ!と…
これからは、毅然と、心を鬼にしなくては…




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
関連記事

テーマ:今日のつぶやき。
ジャンル:日記

| 2021.12 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

じゃばらん

Author:じゃばらん
子供のいない人生だからこそ、しておかなければならない準備はあるけれど…
終活ブームに乗るのはもうやめました。
人生を楽しみながら
これから進む道を夫婦で模索して行こうと思います。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ